町田市のAGA・男性型脱毛症・女性薄毛治療 玉川学園皮ふ科

玉川学園皮ふ科
  1. HOME 
  2. 美容皮膚科 
  3. 男性・女性の薄毛治療

男性・女性の薄毛治療

 男性の薄毛

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれ、日本の成人男性の4人に1人が薄毛症と言われます。
薄毛症は遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
生え際や頭の上のほうで抜け毛が多くなり、薄毛になってしまう症状です。

 AGAの治療薬について

フィナステリドなどの内服による薄毛症の治療が可能です。
当院は、個人情報、プライバシーに配慮しながら診療を行いますので、安心してご相談ください。

 毛髪の悩みのいろいろ

  •  家族に髪の薄い人がいて心配だ。
  •  抜け毛が気になる。
  •  10代後半から毛髪が抜け始め、髪が薄くなってきた。
  •  額の生え際が後退してきた、頭頂部の髪の毛が薄くなった。
  •  細くて短い髪の毛が多くなり、ハリやコシが無くなった。

 女性の薄毛

抜け毛、薄毛の悩みは、男性だけのものではありません。 近年、増加しているのが女性の髪トラブルで、その筆頭が女性のAGA(FAGA)です。
AGAは男性特有の症状のように思われがちですが、女性にも起こり得るのです。
男性のパターンとは異なり、生え際のラインは変わらずに加齢にともない頭部全体の毛髪が細くなります。女性ホルモンの減少により、体内のホルモンバランスが崩れることが原因です。
女性ホルモンには毛根細胞にある「発毛促進シグナル」を増やす作用があり、女性ホルモンが減少するとこの「発毛促進シグナル」も減ります。
FAGA以外にもストレスや極度のダイエットなども薄毛の原因となります。
治療については、栄養成分配合剤などの内服薬があります。

ページトップ

受付時間表

休診日